自宅で薄毛対策と治療|スカルプシャンプーで毎日の洗髪で頭皮ケア

薄毛の予防や改善のために

3つのシャンプー

毎日の洗髪で頭皮ケア

近年、男性だけでなく女性も薄毛に悩むようになってきています。さらにストレス社会の影響からか、若者でも薄毛に悩む人も少なくないようです。男女問わず、年齢も関係なく薄毛という問題に向き合わなければならない時代となってきています。自宅でセルフケアを行うために、以前は発毛・育毛剤がポピュラーでした。最近では、スカルプシャンプーがテレビCMで大きく取り上げられるようになっています。スカルプシャンプーとは、頭皮ケアに重点を置いたシャンプーです。薄毛は遺伝的な要因もありますが、頭皮環境に大きく左右されます。適度な皮脂を残しつつ、しっかりと汚れを落とすことで、健康な頭皮環境を取り戻す目的で使うものです。メーカーによって様々なスカルプシャンプーが販売されていますが、やはり自分に合ったものを選ぶことが大切です。

何をポイントとして選ぶか

スカルプシャンプーを選ぶ際にまず確認すべきことは、アミノ酸シャンプーであるかどうかという点です。一般的に広く販売されているシャンプーは、高級アルコール系のシャンプーです。これは、洗浄力が強く皮脂を洗いすぎてしまう傾向にあります。皮脂を洗いすぎると不足した皮脂を補うために、さらに過剰に皮脂が分泌され頭皮環境が悪化してしまいます。一方、アミノ酸シャンプーは適度な洗浄力で必要な皮脂を残し、頭皮環境を整えるメリットがあります。更に、スカルプシャンプーには洗浄成分だけでなく、育毛効果が高い成分も配合されています。血行促進作用や保湿作用、男性ホルモン抑制作用など、自分に合った選択をすることが大切です。また、AGA専門医監修のドクターズシャンプーも存在しており、安全性と信頼性が期待されます。

医師に任せましょう

医者と看護師

薄毛治療を病院で行うという認識は広まっています。薄毛は皮膚科が専門なので、覚えておきましょう。そして、病院で薄毛治療を行えば、医師が根本原因から診断してくれますし、リーズナブルに対策を取ることができます。

もっと見る

根本から薄毛を治す方法

顔を押さえる人

薄毛の悩みから解放されるには、植毛という選択肢がベストです。大阪は自毛植毛の技術力が高いクリニックが多いことで知られており、他の地域からも薄毛に悩む方が大勢やってきます。自毛植毛を受けるクリニックは、費用の安さより技術力の高さで選ぶと失敗しません。

もっと見る

プロペシア以上の治療薬

栄養剤

ザガーロはプロペシアよりもジヒドロテストステロンの発生を抑制できるため、より高い治療効果に期待できます。これにより治療希望者が増加していますが、東京のような大都市でAGA治療を行う病院を探すには時間がかかるため、ランキングサイトを活用して、事前に詳細を確認すれば時間を節約することができます。

もっと見る